作品紹介

「死神さん、わたしを殺して――」
天涯孤独な少女の祈りに死神の青年は応えた。
「結婚して、子供を産み、その子を育て終えるまでは殺さない」と。それなら、と少女は言う。
「ならわたしを、あなたのお嫁さんにして――」。
椿カヲリが紡ぐ、死にたがりな少女と死神の、小さな恋物語。

最近の更新全表示

  • 2018/05/09
    2018年05月09日更新
  • 2018/04/11
    2018年04月11日更新
  • 2018/03/14
    2018年03月14日更新
  • 2018/02/14
    2018年02月14日更新
  • 2018/01/10
    2018年01月10日更新
  • 2017/12/20
    2017年12月20日更新

コメント投稿


※投稿の注意
※作品に関係の無いコメント・宣伝行為・他者への誹謗中傷は削除・規制対象となりますのでご注意ください。
まだコメントはありません。

普段読んでいるWeb漫画の更新をまとめて確認できます。

マンガボックス、少年ジャンプ+、LINEマンガなど多くのサイトに対応しています。

使い方を見る

使い方

好きなWeb漫画をマイリストに入れていくと簡単に更新を確認できます。

対応サイト 一覧

総合

刊行作

ほのぼの

シリアス・シュール

コミカライズ・アニメ

4コマ

エッセイ

恋愛

美少女

専門

雑誌

ユーザー投稿

更新情報

更新終了

Random

異世界の皇妃
異世界の皇宮は、華麗さの中に毒を隠してい...
サマータイムレンダ
幼馴染の潮が死んだ———。その報せを聞き...
信長のシェフ
現代の料理人・ケン。彼が目を覚ますとそこ...
フリテンくん
90パーセント笑える人は正常。30パーセ...

最新コメント 一覧

#192 潔癖症の人だと拭くのが当たり前かも知れないけど、拭かれた方のショックはでかい。古河も「信じ...
こういうマンガかくために面接受けたんだろうな マンガ売れてよかったね
#191 初期のジャンケンの話から今までの流れをまとめてるあたり、もう終わりなんだと意識させられて寂...
絵が下手すぎて原作の面白さが伝わらない
めちゃくちゃ面白い
特定の作品に連続投稿してる人いるけど、一つにまとめればいいのに、数行づつ細切れに数分置きに連投してい...
とても後数話で終わるとは思えない雰囲気だけど・・・終わるんだよね・・・。
ナツイチとか懐かしい。あれっていつ頃から始まったんだろう。
危うく委員長の瞳に吸い込まれるところだった。守谷はよくあの距離で正気を保てるな。流石活字でしか興奮し...
#190 タイトル通り、真面目にラノベについて語る?回。学園物のラノベでエロ描写全くなしだと、9割く...