作品紹介

「洋館での清掃、日当三万」。破格なバイト料が記載されたチラシを見た怜一は、 胡散臭いと感じながらも、好奇心もあって洋館へと向かうのだった。しかし、面接に訪れた洋館には人の気配はなく、しかも"従僕"を自称する"先輩"が傍らにいた。洋館で次々に起こる奇怪な出来事。そしてなぜか必要以上に接近してくる先輩に、怜一はついついその美しい肢体に手を伸ばしてしまう。屋敷の闇とセクハラの誘惑、怜一は迷わずにいられるのだろうか……。

最近の更新全表示

  • 2019/06/12
    第4話 黒先輩と黒屋敷の闇に迷わない
  • 2017/11/24
    2017年11月24日更新
  • 2016/12/26
    2016年12月26日更新
  • 2016/12/25
    2016年12月25日更新
  • 2016/12/24
    2016年12月24日更新
  • 2016/12/23
    2016年12月23日更新
  • 2016/12/16
    2016年12月16日更新
  • 2016/12/09
    2016年12月09日更新
  • 2016/12/02
    2016年12月02日更新
  • 2016/11/25
    2016年11月25日更新
  • 2016/02/04
    2016年02月04日更新

コメント投稿


200
※投稿の注意
※作品に関係の無いコメント・宣伝行為・他者への誹謗中傷は削除・規制対象となりますのでご注意ください。
まだコメントはありません。

普段読んでいるWeb漫画の更新をまとめて確認できます。

マンガボックス、少年ジャンプ+、LINEマンガなど多くのサイトに対応しています。

使い方を見る

対応サイト 一覧

総合

刊行作

ほのぼの

シリアス・シュール

コミカライズ・アニメ

4コマ

エッセイ

恋愛

美少女

専門

雑誌

ユーザー投稿

更新情報

更新終了

Random

ごっどちゃんず
ああ…わたし神々に弄ばれてる… は...
はぐれ精霊医の診察記録 ~聖女騎士団と癒やしの神業~
魔法士として将来を嘱望されていたグラス。...
あいまいみー
漫画研究部に所属する女の子達が、地球に迫...
戦争は女の顔をしていない
「あまりに恐ろしい戦争だ」「悲惨すぎる」...
ストーカーズ
好きな人のことをいつも考えている。好きな...

最新コメント 一覧

このひとの作品大いに楽しめるのだけどエタりそうな気配が満載なのがつらい
この作者は良い先生に出会えてるよね。トラウマ話したくなること話泣きかけで話したのにしたいだけみたいな...
チート抜いて理屈を読み手に押し込まなきゃいけないから文字数多いのはしょうがないわな 何となく作者の主...
寂しい。自分だけ仕事仲間の結婚を知らない
この作者だと、ゴブ耳も切ったのもきっと、師匠の教え?忘れない様にって事でペンダントにでもして、それを...
KAKERU作品は拗らせてるからなー。 ぼくのかんがえた…。みたいな理論がガンガン出てくるw
勝利が約束されてない物語だ・・・ 最大のチート・作者の都合・物語の都合・大人の事情があるだろ
ないわー普通に最初のゴブで殺されて終わりじゃん
狩猟マンガではこれが好きでした。 作者本人が狩りもしてマンガも描いてる鷹匠もの。 連載止まってて残念...
「チート能力ゼロで異世界モンスター狩り」なWeb漫画。 異世界転生しても現代科学の冷蔵庫や発電などは...