作品紹介

様々な異星人との交流と描く新感覚SF

大学を卒業し、恋人との世界旅行を計画していた青年マルコ。
プレゼントを用意して、旅の準備をしながら胸を高鳴らせていると、突如体に異変が起きて…。

大切な人を地球に残したまま、宇宙の果てに転送され、とある〝任務〟をこなすことになったマルコの異星人交流譚。

最近の更新全表示

  • 2020/10/12
    2020年10月12日
  • 2020/09/16
    2020年9月14日
  • 2020/09/14
    9/14(月)更新
  • 2020/08/24
    8/24(月)更新
  • 2020/07/27
    7/27(月)更新
  • 2020/07/13
    7/13(月)更新
  • 2020/06/22
    6/22(月)更新
  • 2020/05/25
    5/25(月)更新
  • 2020/05/11
    5/11(月)更新
  • 2020/04/27
    4/27(月)更新
  • 2020/04/13
    4/13(月)更新
  • 2020/03/23
    3/23(月)更新
  • 2020/03/09
    3/9(月)更新
  • 2020/02/24
    2/24(月)更新
  • 2020/02/10
    2/10(月)更新

コメント投稿


200
※投稿の注意
※作品に関係の無いコメント・宣伝行為・他者への誹謗中傷は削除・規制対象となりますのでご注意ください。
泣いてるレゾル抱きかかえたら
普通の地球人だったら溶けて死ぬよな
ID: JY1hWgWP 20/08/24 00:49:34
えぐい…
ID: Vp1RnnGK 20/07/28 11:37:09
このまま帰ったらどうなってしまうんだ…
ID: jdPdaBCP 20/07/27 01:50:10
えぇ…なんちゅう事に…
ID: a2raN2Su 20/07/27 00:39:30
はーこんな作品もあったのか
ID: XVx3rdCm 20/05/11 10:18:29
『虫と歌』を重ねながら読んだ
ID: IR42Lz21 20/05/11 04:50:36
これは...(T_T)
ID: AKjz69PS 20/05/11 01:53:13
こういう作品が人に勧められる作品って感じがする
つまりお勧めの作品です
ID: JR8zOc51 20/04/27 02:29:00


普段読んでいるWeb漫画の更新をまとめて確認できます。

マンガボックス、少年ジャンプ+、LINEマンガなど多くのサイトに対応しています。

使い方を見る

お知らせ

対応サイト 一覧

総合

刊行作

ほのぼの

シリアス・シュール

コミカライズ・アニメ

4コマ

エッセイ

恋愛

美少女

専門

雑誌

ユーザー投稿

更新情報

更新終了

Random

花と紺青 防大男子に恋しました。
少女漫画界初! 防大男子(&その制服)...
心の声が漏れやすいメイドさん
両親の海外出張を機にやってきたメイドさん...
デキる猫は今日も憂鬱
「キミがいてビールがあれば、 それだけで...
理系が恋に落ちたので証明してみた。
「……私、貴方のこと好きみたい」 「よ...
百合好きの男子高校生の話
2019年11月1日(金)コミックス発売...

最新コメント 一覧

このショタが可愛ゆ~て
主人公クズ過ぎね? ヤルことやってるくせに全部周りのせいにして
テレビかな?
〝長い長い〟御伽話とあるがどこまで続けられるか。作画も良いし、期待。
とは言え「異世界君主ナントカカントカ」みたいなタイトルだったら他の類似タイトルに埋もれてそうだし、簡...
(他 3 件)
>>YF5sNtGN でたよ勝手な解釈でずれた返事する奴 別にヒモ願望を語ってるわけじゃないだろw
>>YF5sNtGN 作品紹介に「ぐーたらなヒモ生活を謳歌」って書いてある時点でそれは無理があるんちゃう?w
ゼンジロウの考える「理想のヒモ」が、食っちゃ寝ではなく(むしろ拒否) 適度に仕事しながら家族とゆったり過ごすだというのは作中で語られている。 タイトルだけ見て自分のヒモ願望を語りだすヤバい奴おおすぎ...
絵は上手いけど脚本考えた人年上にいじめられて年下虐めてそう
リーゼはあの一面があるせいで、どうしても好きになれんなぁ。 強かってよりはネチョっと黒い感じ。
7月に出た最新刊が8月には重版かかってるんで、書籍化作業で何かあったんかね
(他 1 件)
更新止まってもう4ヶ月か web漫画とかそのまま諸事情により連載終了とか告知されるのも珍しくないからなぁ
今なら最終回まで全話無料。 長編と紹介されているのに、1巻で終わってしまった。
以前映像で見たんだが、水に浸かったカマキリのケツからハリガネムシが出てくるシーンは、軽くトラウマもの...