作品紹介

北陸の勝野市、田園地帯の集落で火葬場から老夫婦の焼死体が見つかる。警察は老老介護の末の心中と結論付ける。事件から半年後、東京で週刊誌記者をしている伊能は取材ため勝野市を訪れる。近隣住民の口は重く難航する取材のなか伊能は、地域の雑貨屋の駐車場に残る濃いタイヤ痕、焼死した夫婦が事件の半年前に車を買い替えたこと、挙動不審な小学生という三つの『不自然』に気付く。それは事件の深淵へ至る第一歩であった。

最近の更新全表示

コメント投稿


200
※投稿の注意
※作品に関係の無いコメント・宣伝行為・他者への誹謗中傷は削除・規制対象となりますのでご注意ください。
ものすごい話だった。
ID: FE1gL7ua 19/03/14 13:52:54
同じ漫画家さんの『葬送行進曲』が地味だけど面白い良作だったから、これも楽しみ。
ID: BRsr2L21 19/01/18 03:59:53

よろこびのうたの感想をツイートする

普段読んでいるWeb漫画の更新をまとめて確認できます。

マンガボックス、少年ジャンプ+、LINEマンガなど多くのサイトに対応しています。

使い方を見る

お知らせ

対応サイト 一覧

総合

刊行作

ほのぼの

シリアス・シュール

コミカライズ・アニメ

4コマ

エッセイ

恋愛

美少女

専門

雑誌

ユーザー投稿

更新情報

更新終了

Random

見える子ちゃん
ある日突然、普通の人には見えない異形な“...
勇者、辞めます
仕事に悩むあなたに贈る、リタイア勇者の魔...
ブラッディ・マンデイ
クリスマス・イヴの夜、ロシアで成立したウ...
魔法使いの婚約者
現世で事故に巻き込まれ、剣と魔法の世界に...
魔王と少女が入れ替わった話
魔王(少年)と少女の身体がなぜか入れ替わ...

最新コメント 一覧

なかよし親子な展開かと……。
惜しい作品
相変わらずの貧弱鯖
でも次回更新日未定って酷過ぎるわ!
この作画担当。やたらと斜め顔の構図を使うのに、全然上手くならんな。
ハーレムルートのフラグを全力でへし折っていくスタイル
最初はおもしろかったんやけどなぁ。 王女がヘタレたあたりから、収拾つけられなくなった感がある。
設定は嫌いではなかった
無事打ちきり
1話と最新話でこうも見方が変わるのが面白い。色々と見えてなかった二人が、また手を取り合うとは。