作品紹介

未曾有の大寒波により、地球は壊滅的な打撃を受け、世界は初期化される。舞鶴太郎(まいづるたろう)が人工冬眠から目覚めた時、避難から500年が経過。愛する家族を失い、人生のすべてが無に帰した。男は絶望の淵から這い上がり、「生きがい」を求めて、祖国「日本」を目指す。山田芳裕の価値観、世界観がギュッと詰まった壮大な物語。翼よ、これが未来だ。

最近の更新全表示

コメント投稿


200
※投稿の注意
※作品に関係の無いコメント・宣伝行為・他者への誹謗中傷は削除・規制対象となりますのでご注意ください。
ID: - 21/03/19 18:03:55
厳密な方法はコストがかかるし、耐えられないなら自分でクローラ作るか他所へ。
広告もろくに貼らずによくやってると思うぞ。
ID: Ca3mXv94 21/03/19 10:45:01
単行本は買ってるんだ、ただここの表示方法に愚痴っただけなのよ。
ID: NmWfpjbe 21/03/18 20:12:17
そりゃ本誌(週刊モーニング)の方が
数話連載して一定期間休載に入るから
しかたないんじゃないの
文句があるなら単行本で読んだら
ID: 3zUdxZ0K 21/03/11 21:02:04
リピート配信ばかりで続きが来ない。
「更新」ってだけじゃわからんし面倒だ。
ID: amePcGwt 21/03/11 19:51:37
随分と重い題材の作品だなへうげものとの落差が凄いwちなみに氷河期は日本だと室町時代の後期(織田信長の祖父の世代の頃まで)が氷河期だった、サイクルは知らんけど定期的に起こるのであり得ない話でもないのよね
ID: VJsmbqTZ 20/11/28 19:47:01
現に温暖化はしてるでしょ
人間の排出するCO2が原因かどうかはともかく
ID: tpyu1eH. 20/07/09 16:45:05
温暖化信じてるの・・・
ID: h4e2sGkM 20/07/09 06:45:24
へうげものから楽しく読ませてもらっています。作者の価値観、ところどころのセリフが個人的に普段感じている事とシンクロしとても共感を覚える。
「五感を感じるべき」しかり「文字は時々嘘をつく」しかり・・
そもそも氷河期という設定自体、温暖化と同じくらい有り得ると思っているのでなおさらです
ID: lf.aOATm 19/11/23 10:44:42


望郷太郎の感想をツイートする

普段読んでいるWeb漫画の更新をまとめて確認できます。

マンガボックス、少年ジャンプ+、LINEマンガなど多くのサイトに対応しています。

使い方を見る

お知らせ

  • 04/08 猫を拾った話。を追加しました。
    (返信 >04/07)ebookjapanについてはマガジンごとに登録されています。

対応サイト 一覧

総合

刊行作

ほのぼの

シリアス・シュール

コミカライズ・アニメ

4コマ

エッセイ

恋愛

美少女

専門

雑誌

ユーザー投稿

更新情報

更新終了

Random

カムイ流武術伝
小さな女の子が偉大な武人に成長する物語。...
少年のアビス
何もない町、変わるはずもない日々の中で、...
ラブ・ミー・ぽんぽこ!
人間の婿を探すため、人里に下りて来た化け...
みなみけ
謎の大ヒット作品『今日の5の2』発売から...
おひとりさまのゆたかな年収200万生活
上京して10年、年収約200万円の派遣O...

最新コメント 一覧

お疲れ様でした
これはロッド・レイスのクソデカ巨人・・・
「おい泣くな 男だろ?」 「…だってよ…!!! ……………!!!  ジャングズ…!!! ……………!...
>>z9AB0wqn 普通にマッチポンプだろうねw隣国の姫で勇者を娶れば労せずして大国の王に成るのも...
まじで草 そうなりゃ全部神パワーで解決したらええのに、面倒なとこだけ人間に押し付ける典型的地雷女神
次のページに答えが描いてる
(他 1 件)
この双剣、形的に納刀出来なくない…? どう頑張っても鞘の入り口の細さよりも通過する剣の幅の方が上回っているような…? しかもなんか出っ張りある!
200話目の内容がこれかw
え。招き猫、こわ。
野生のペ○スには、勝てなかったよ……。
どうぶつな街で、からかい上手のギャル子さん